赤いニキビが出来る原因って??

出来ると目立つ赤ニキビ。

 

赤ニキビはニキビの中でも一番治しにくいニキビです。

 

繰り返しできやすく、悪化しやすいのが特長です。

 

気になって触ってしまうし、周りの目も気になるしで一番最悪のニキビですよね。

 

赤ニキビの原因を知って基本的な対策をしていきましょう。

 

赤ニキビが出来る原因

 

赤ニキビが出来る原因は

 

  1. 便秘
  2. ストレス
  3. 生活習慣

 

等があげられます。

 

まず便秘は毛穴を詰まらせる原因って知ってましたか?

 

便秘により悪玉菌が体内で増えると、毛穴が詰まり新陳代謝が落ちます。

 

そうすることで赤ニキビが出来てしまうのです。

 

次にストレスに関して。

 

ストレスが溜まることにより男性ホルモンの活動が活発になり、過剰な皮脂分泌が起きてしまいます。

 

ストレスによるニキビはアゴ周りに出来てしまうことが多く、

 

上手くストレスを発散する必要があります。

 

またあごニキビ専用に作られたクリームなどもおススメです。

 

あごニキビ用のクリーム

 

最後にやっぱり生活習慣は大切です。

 

生活習慣と一概に言ってもあれですが、特に気をつけたいのは

 

  • 睡眠
  • 食生活
  • お酒やタバコ

 

です。

 

この中で睡眠時間とお酒とタバコは分かりやすいと思うのですが、食生活って言われても分かりにくいですよね。

 

食生活で気をつけたいのは

 

お菓子やケーキなどの甘いもの・ナッツ類です。

 

これらは皮脂が過剰に分泌される原因になる食べ物なので食べ過ぎには気をつけましょう。

 

赤ニキビは慢性化しやすいので

 

赤ニキビは出来たら慢性化しやすいので、上記の三つの原因の元を経ちつつ

 

薬や専用のクリームも併用して使っていきましょう。

 

赤ニキビは出来たら触らないことが鉄則です。

 

髪が触れたり、電話するときに画面が触れないよに配慮することも大切な対策です。

 

おススメのニキビ対策用品
ニキビケア用品総合
ニキビ跡用品総合


赤ニキビの原因

赤ニキビは黒ニキビが変化して出来るニキビです。

 

気づいたときに出来ていることも多いですが、実は出来る前に黒ニキビの段階を踏んで出来ています。

 

赤ニキビはアクネ菌と密接な関係があり、アクネ菌が増殖することにより出来ていきます。

 

白ニキビの段階で詰まった毛穴にアクネ菌も侵入し、増殖すると患部が炎症します。

 

そうすることで赤ニキビが完成するのです。

 

そんな赤ニキビが出来る原因は

 

白ニキビと一緒です。

 

白ニキビの原因を簡単にまとめると

 

  • 皮脂の過剰分泌
  •  

  • ターンオーバーの乱れ

 

などです。

 

なぜアクネ菌が侵入するかと言うと、

 

アクネ菌は普段から肌に存在している常在菌で、普段は肌を守る役割をしているのですが、

 

大好物の皮脂が過剰に分泌されることでそれを食べようと侵入するのです。

 

侵入したらアクネ菌は皮脂を食べ散らかし増殖します。

 

そして炎症するのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ