黄色ニキビが出来る原因って?

 私的に一番つらいニキビです。

 

膿が溜まり周りから不衛生に思われそうですし、潰してもクレーターになりそう。

 

しかし原因が分かりしっかり対策をすれば大丈夫です。

 

まずは黄色ニキビの原因から見ていきましょう。

 

黄色ニキビの原因

 

赤ニキビが進化して可能状態を黄ニキビと言います。

 

ニキビの最終形態です。

 

毛穴に収まりきらない膿が皮ふの一番奥まで達してしまっている状態なのでニキビ跡が残りやすいです。

 

ちなみに膿の正体はアクネ菌と戦って死んだ白血球です。

 

そんな黄ニキビは痛いし痒いし気になるしで良く潰してしまうのですが、潰してしまうと知っての通りクレーターになってしまいます。

 

もう潰しまくってるから関係ないや・・・

 

と、思った方も今日っから潰すのを我慢したらニキビ跡をケアするも商品もあるので我慢して増やさないようにしましょう!

 

最初に黄ニキビは赤いニキビの進化したものと書きましたが、疲れた日や、寝不足の日に口周りやほっぺたに出来た経験はありませんか?

 

実はこいつはいきなり出来たりすることもあります。

 

原因は分かりませんがやはり生活習慣も関係しているのだと考えられます。

 

一つ一つの生活習慣の改善もニキビ治療の一つですので頑張っていきましょう。

 

 

 

黄色ニキビが出来たら

 

漢方とか薬とか手に入ればいいのですが私は使ったことがありません。

 

調べてみてもどうしようもないので治るまで待つしかないようです。

 

黄ニキビに対して出来ることは

 

触らない

 

それだけです。

 

潰れたりしたら跡が残りますし出来ることはいつも通りのケアです。

 

あとはニキビが出来ないよう生活習慣の改善が大切です。

 



ホーム RSS購読 サイトマップ